青梅市で漢方薬局をお探しなら三昭堂薬店へ


by sanshoudou1682

カテゴリ:未分類( 1 )

哺乳動物である私達には、ある栄養素を100%以上摂った時余分なものは排泄する機能が備わっています。

ですので、カルシウムやカリウムを十分摂れば、セシウムやストロンチウムは体に蓄積されないという事になります。



なぜカルシウムとカリウムなのか。

その理由は、元素の周期表を見るとセシウムとカリウムが、ストロンチウムとカルシウムが物理学的に同族だからです。



放射線が心配なこういう時期には、酸化防止の食品、補酵素のQ10やビタミンC、β‐カロテンやビタミンB群、カルシウムなどを多めに摂るのがよいでしょう。

もし被ばくしても。それに耐えられる強さに鍛えておく事が、いま一番大切なことではないでしょうか。



放射線から身を守る方法


《1》放射線をなるべく浴びないように注意し不要に外出しない

(雨などに注意)



《2》外から帰ったら手をよく洗う。

(口にするものを触る時があるので念入りに)



《3》もし野菜や牛乳が不安なら、サプリメントを利用する

(大概は安全ですが、もし不安なら)



《4》抗酸化作用のある栄養素、Q10やビタミンC、 vcvvvβ‐カロテンやビタミンB群、カルシウムをたくさん摂る



カルシウム ニュース 13号 号外 発行人;西村雅彦 編集;小山美里 発行所;ユニカ食品株式会社

引用レポート 作者;楊 栄展
[PR]
by sanshoudou1682 | 2011-07-28 23:11